正しい「姿勢」が身につく

正しい「姿勢」が身につき、動きが若々しくなる

 

姿勢はすべての動作の土台です。

 

正しい動作を行うためには、正しい姿勢をとることが必要不可欠です。
筋肉の正しい動きを意識しながらトレーニングを行っていくと、動作のひとつひとつが若々しく、美しくなってきます。

 

日常のちょっとした立ち居振る舞いにも美しさや威厳のようなものが感じられてくるようになります。

 

たとえば、椅子から立ち上がる動作では、太ももは「動的」に、腹筋は「静的」に働きます。
姿勢を保つための筋肉は、後者の「静的に動く」部位です。

 

ですから、「正しい姿勢」を鍛えることと「正しい動作」を鍛えることは、「筋肉の働き」を向上させるという意味では同じことなのです。