素早い切り返しと身のこなしを体得します。

「切り返し能力」を鍛える

 

素早い切り返しと身のこなしを体得します。

 

「切り返し能力」は、いざというときの身のこなしに影響します。人にぶつかりそうになったときによけたり、車が急に飛び出してきたときに止まったりなどの能力です。

 

球技スポーツでは、ダッシュのスピードとともに、「切り返し能力」が勝敗を左右することもあります。

 

この「切り返し能力」の動作ポイントは、体のバネの働きを利用します。効率的で素早い動きをトレーニングで養いましょう。

 

横方向への移動と切り返し動作を改善する。

 

サイドランジ

 

「切り返し能力」を鍛える

 

両足を揃えて立ち、片足を横にステップして素早く切り返し、開始姿勢に戻ります。地面に着く前に脚の筋肉に力を入れておき、アキレス腱のバネで戻るイメージで行いましょう。

 

息を吐く:踏み出す時。
息を吸う:戻る時。

 

目標回数
左右交互に計12ステップ。これを左右2セット。

前方へ進む動きからの後方へ切り返しを強化します。

 

フォワードランジ(切り返し)

 

「切り返し能力」を鍛える

 

両足を揃えて立ち、片足を前へ大きく踏み込みます。

 

地面に足が着地したら足で突っ張るようにして、前足でキックしてもとの姿勢に戻りましょう。

 

慣れてきたら、負荷を持ちながら行うとより効果的です。左右交互に行います。

 

息を吐く:踏み出す時。息を吸う:戻る時。

 

目標回数
左右交互に計12ステップ。これを左右2セット。