精液に血が

精液に血が混じるのは病気ですか?

精液に血が混じるのは病気ですか?

 

「精液は白いもの」というイメージがありますから、赤くなったり、ピンクに
なったり、あるいは茶色になっていると、みなさんびっくりして病院に飛び込
んで来ます。でも、たいていは何でもないです。心配のいらないものなのです。

 

精液に血が混じる場合、「血精液症」と言うのですが、高校生からおじいちゃんまで老
若問わず、起こりうる現象です。

 

もともと前立腺というのはものすごい血の気の多い臓器です。その中のほんの一部分が
プチンと破綻したりすると、精液に血が混じることがあるのです。出血したばかりであれ
ば赤くなりますし、破綻してから時間がたてば茶色くなります。

 

若い人はすぐ治りますし、そんなに心配するほどの病気ではありません。

 

ただ、ごくまれに、年輩の方で前立腺がんの可能性があるケースも考えられます。
年輩の方には、前立腺がんの腫瘍マーカー(血液検査)を一度受けたほうがいいですよ、
とお勧めする場合もあります。若い人はあまり心配しなくても大丈夫です。

page top