大きい=精力がある。都市伝説

大きい=精力がある。は都市伝説である。

サイズで悩むのはナンセンス

 

大きいか小さいかを人と比べるのは意味がありません。

 

たとえば、人より大きくても精子の数が少なかったり、機能に問題があったりしたらその方が問題なのです。

 

サイズよりも重要なのは、精子が元気で、女性を妊娠させる力をもっているかどうかなのです。

 

結論的にいえば、ペニスが大きいか小さいかは精子の力、いわば「妊娠させる能力」とは関係がないのです。

 

要は勃起して、膣内で射精できればいいのである。

 

射精や精子の能力とモノの大小・長短には相関関係はないのです。

 

それでも男性がこれほど大きさを気にするのは

 

「大きい=精力がある」とか
「大きければ大きいほど、女性に快感を与えられる」などの

 

都市伝説がはびこっているせいのであり根拠はないのです。

 

この点に関しては、男性も女性も、思い込みが先走っているようです。

 

それよりも現代の問題点は「膣内で射精できない」ことの方が問題なのです。

AV男優TAKAのセックス交渉術

page top