一度始めたら

一度始めたらずつと続けなければ意味がない?

 

実は、筋トレは休んでもいいんです。これに関しては、最近の研究で判明したことがあります。

 

 

筋肉は、トレーニングを始めると同時に増えていきます(「見た日」に変化が表れるまでには少し時間がかかります)。

 

なんとなくコンスタントに続けている人よりも筋肉量の増え方は大きくなさそうですが、なんとこの場合も、ジグザグしながら同じ到達点に行くのです。

 

ただし、1ヶ月間の休息を挟みながらトレーニングを続けていくほうが、休まず継続的にトレーニングを行っているグループを最終的に逆転して、より筋肉が成長するとは思えまぜん。

 

この実験でもう1タームあればはっきり結論が出たのかもしれませんが、実験がそこで終了しているため分かりません。

 

しかし筋トレを継続的に行っている人を、1ヶ月休んだ人が軽々と追い抜くということは、ほぽないのではないでしょうか。

 

ここで言いたいのは、「不慮の事態や仕事の都合などで筋トレを1ヶ月休んでしまったとしても、まったく問題なく追いつく」ということです。

 

また、「忙しくなってジム通いを中断してしまい、どうせ元の身体に戻っているからやる気が起きない……」という人がよくいますが、それは言い訳です。

 

忙しくても筋トレは合間、合間にできる分だけやればいいし、効果は間違いなくあります。

 

もちろん運動量は同じ分だけやる必要がありますが、遅れは必ず取り戻せるのです。